☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 日が出るときまで泣き暮れて | TOP | 恋愛入門第一章 >>
言葉を正しく使うこと
しい言葉というのは、国語の問題じゃない。
正しい言葉とは、自分の心から外れていない言葉のことだ。
若者言葉やネットスラングなど、言葉は意外に「侵略」をしてくる。
その侵略に、植民地化されて、自分の言葉を失うのは、実はけっこうな地獄だ。

いつもの「ノリ」のなかで、自分の言葉は「自然」に思える。
けれど、その言葉の中で、自分の大切な思い出を説明はできないはず。
それはつまり、自分の心の大切な部分とつながっていない言葉だということだ。
言葉が豊富なほど、自分を心から遠ざけるということがある、それは言葉が美醜のいずれであってもだ。

本当に「あなたの言葉」というのがある。

その言葉だけで話したとき、あなたのことが人に伝わる。
逆に、あなたの言葉でない言葉で、あなたを百日説明しても、あなたのことは伝わらない。
いいオンナはいい言葉を | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |