☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 夢を叶える人へ | TOP | 千の塵をかぶって >>
大好きだったから
好きなお家に大切に住んできた。
これを建て替えると決めたらどうなるだろう。
大好きなお家の柱を引っこ抜かねばならない。
それはとてつもなく悲しい、でも、建て替えを先延ばしにしても解決はせず、どうするのよ、と苛々してしまう。

十分に愛したら捨てなさい。
それは愛の敗北ではないし罪でもない。
どうしても建て替えなくてはやっていけないときがある。
どうしたらいいって、もう泣きながら建て替えるしかないんだ。

視線を上げろ、新しい家に微笑もう。

眠ればときに、大好きだった、前の家の夢を見る。
「大好きだったな」、それでいいじゃないか。
ありがとう | comments(1) |
コメント
「大好きだったわ」

今は進行形の恋だけれど、いずれ過去形になるのは
わかってるの。

その時のことを考えると今から泣いちゃいそうだけど、

「大好きだったわ」

と振り返るのも悪くない、怖くないかも・・・
2012/10/23 6:43 PM by きょんひ
コメントする










| /PAGES |