☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 一夜、内臓でんぐりがえる | TOP | スイッチングデバイス >>
欲求暴露イニシエーション
は思いがけない欲求を隠し持っている。
それを自分で暴き立ててこそ人はまともになれる。
欲求で、取り乱すと、人は醜くなるので、隠そうとする。
でも、隠して自覚を無くしたって、それは自覚が無いというだけで、醜さはむしろ引き立つほどなのであった。

ひとつの、おしゃれ、着こなしの問題だろうか?
欲求を着こなすのが、似合わない人がいるのである。
着方が間違っていたり、わざとらしかったり、強情だったり。
似合わないというのは、その人がそれを着ていることが、「当然」に見えないということだ。

自分の欲求を暴き立てることは、鏡に自分を見ることだ。

自分をごまかすために、鏡の前に立つ人は多くて、そういう人にはどんな装いも似合わないだろう。
恋あいとセックスの欲求を着て、鏡の前に立ってみて、あまりに似合ってなければ、そりゃ絶望するしかないのかもしれないな。
正しく見ないとな | comments(1) |
コメント
自分のものにしたいけど、やっぱりどこか似合わないのかもしれない。
似合うと言い聞かせるために鏡を見てるのかもしれないと思うと、滑稽で泣けます。
2013/05/23 9:32 PM by まあ
コメントする










| /PAGES |