☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< ディスコ・ガンダーラ | TOP | 淫(みだ)らは、残念、エロくない >>
仲良くなんかなんねえよ
対面の、人と人が、仲良くなるかというと、ならないよ。
普通、本能的に、他者だから警戒するものだ。
だからこそ挨拶が生まれる、挨拶によって「敵じゃないよ」という建前を前提に慎重に進めていく。
一方、初めから「アットホーム」に来るタイプ、あれは全部ニセモンだ、詐欺師の眷属なのでだまされるな、すごい寂しい人になるぞ。

初対面の他者と仲良くなるということは、あくまで、「きわめて例外」のこととして実際にある。
だから人はそこに、運命とか、奇跡とか、特別な魅力とかを感じてきた。
"本能を超えるほどの直感"が、表面上の態度を超えて、なぜか「この人は大丈夫」とだけ教える。
そんな高次の直感に訴えかけるまで、人間の何かが光ってあった、その時のみその例外は起こるのであり、それを「アットホーム」とかひどい冗談だよ。

アットホームはどう見たってねつ造だ。

人間の力と光が、高次の直感に訴えかけるとか、そんなこと「できやしねえ」から、都合のいい空気感をねつ造している。
脱力感とか、ユートピア感とか、なれなれしく、逆にとんがってる感とか、みじめで寂しいだけだ、それじゃ本当には誰とも出会っていないし認め合ってもいない。
仲良くなろうぜ | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |