☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 1月6日 | TOP | 暴力的な不和(安心できる場所がなさすぎて) >>
宝物
、文章の体裁を整える気になれない。
親しい人に言ってもらえることを、そのまま素直に信じるなら、僕はきっと多くの人を助けているのだろう。
僕にとって、僕を慕ってくれる人は、宝物だから、善意ではなく、宝物として大切にする。
そうして僕が大切にしてきた宝物を、次から次へ、破壊して、踏み潰してくれるね、このご時世というやつ、本当にふざけるなよと言いたい。

僕が消防車として走り回っているような、滑稽な状態、これについてはもういい、諦めた。
ただな、世の中、「二軒に一軒は火事です」みたいな状態、こんなもの一台の消防車で鎮火できるわけがあるか。
次から次に、おれの宝物を踏み潰していきやがって、そんなことにまでおれが笑っていられると思っているのか。
どれだけ悲しんで、どれだけ無理をして、どれだけよろこんだか、わかっているのか、おれが必死こいて光らせた宝物を二か月足らずで曇らせて返す、その繰り返しがどれだけひどいことかわかっているのか。

大切だから「宝物」と言っている。

血が出るほど大切に思っているから、宝物だと言っているんだ、どうしてそれを好き勝手に暴虐できる、もう無茶苦茶もいいかげんにしろ。
大切な宝物を次々に壊されて、おれが泣いていないと思っているのか、おれが泣いて見せないのは、もうプログラム上泣く余地もないからだ、泣いた水は全部下水に流しているだけだ。
恋女のマインドね | comments(1) |
コメント
言わずもがなですが . . .
九折さんはとても多くの人を助けています。
かくいうわたしも、いつも励まされ、勇気づけられています。
だからきょうも「むちむちプリン」でがんばれます。
ありがとう!!
2016/01/11 1:48 PM by (^-^*)Y
コメントする










| /PAGES |