☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 女にモテるという自然現象 | TOP | すべての甘い匂い >>
「意志」がわからない人の「主張」ぐせ
「意志」と「主張」は違うわけだ。
たとえば「料理上手になりたい」という意志があるなら、勝手にそうなればいいのであって、「料理上手になりたい!」と主張して回る必要はない。
ところが世の中には、自分の「意志」を持てない人が少なからずあるので、そういう人は「料理上手になりたい!」という主張をフライパンの代わりに加熱しつづけている。
「意志の人」は、三か月の行動を三秒ぐらいにまとめて話すが、「主張の人」は、三日間の行動を三か月に及んで話しつづける、そして「意志の人」は世の中に案外少ないものだ。

どうも「意志」という現象そのものを、自らに持ちえない人が少なからずあるみたいだ。
「意志」を持つ、ということが根本的にわからないらしい、わからない人はずっと主張を繰り返し続ける。
僕は二年前に、「どうも車庫入れが上手くない」と感じて、改めてそれを研究し、練習したことがあった、レンタカーを借りた折などに。
それ以来、まあ人並みに上手くはなったが、もちろんその際に「車庫入れを上手になりたい!」なんて主張は誰にもしなかった、主張と意志に一体何の関係があるだろう?

「意志を持て」、と誰もあなたに主張はしてくれない。

「意志」なんて、持ちたいやつが持てばいいのであって、誰かがいちいち主張したり、諭したりすることではない、そんなの誰も好きにしたらいい。
ただ経験的に、「意志」のわからない人が「主張ぐせ」だけ身に付けると、とんでもなく厄介になることだけがわかっている。
恋女のマインドね | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |