☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 第60回Quali's Party[9月17日(土)]無事盛会! | TOP | 「待つ」人 >>
パーティ報告60
「思っていること」と「見えていること」は違う。
見えていることはやれるが、思っていることはやれない。
たとえば、受験勉強が見えている人は受験勉強ができるが、受験勉強を思っている人は受験勉強ができない。
人は見えているところには向かえるが、思っているものには向かえないものだ。

何も見えていないまま、思っていることだけを滔々とのたまうのをやめよ。
未来に向けて何を見ているかを問われたとき、未来に向けて何を思っているかを答えてごまかすのをやめよ。
「思っていること」はイメージであり、「見えていること」はイマジネールだ。
物事をイメージし、「思っていること」を加熱し、何も見えないまま取り掛かろうとしてすべては義務化したタスクみたいになって、疲弊する、投げ出す……というような、こんな馬鹿げたサイクルはさっさと放棄することだ。

目隠ししてダーツゲームをやらされるように、「見えていない」は不利に尽きる。

目隠しして「見えていない」状態にし、そのままダーツの練習をしたとして、スコアが出るわけがないし上達もするわけがない、その状態で勝っただの負けただのは完全に不毛で時間の無駄だ。
「見えている」という状態を得るためにはどうすればよいか? 目隠しを取ればいい。
そのほか | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |