☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 「大人」は今や希少な存在だ | TOP | 「いい女」で行こう >>
「女も同罪よ」
る女性が、「女も同罪よ」と言った。
僕は彼女を勇敢な女だと思った。
女を傷つける男がひどくいるのは知っているわ、と彼女は言った。
「でも女も同じよ、女のせいでひどく傷ついた男の人がきっとたくさんいるわ」と彼女は言った、僕は気圧されて納得させられるばかりだった。

僕はほとんどクセのものとして、男が女に傷つけられるという文脈を完全に忘れている。
僕自身、もし「女に傷つけられた」というと、「死ね」としか思わないからだ、これはあくまで僕自身に限り。
ただそれは、今すでにフェアではないのかもしれない、フェアでないどころかただの事実誤認かもしれない(と反省している)。
僕は女から、ひどい男の話をたくさん聞くが、実は女の側も「同罪」で、ひどい女がたくさんいるのかもしれない、なるべく忘れないようにしておこうと思った。

確かに、「尊厳」を知らないビックリ女は少なくない。

尊厳も知らなければ、節度もマナーもなく、やさしさも気くばりもなく、気分屋で不思議ちゃん気取り、けっきょくよく見ると不満とワガママの塊でしかないという"邪悪"な女が、いくらでもいることをさすがに僕も知らないわけではない。
そういう女性に向けて僕がどうしているかというと、実はどうもしていなくて、僕はただ自分が男だということを大切にしているだけなのであった、これは我ながらひどいヤツかもしれない(と反省している)。
恋女のマインドね | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |