☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< ごはんってすごいよなあ | TOP | 愛という単純な現象 >>
破格に弱い僕から

べての謎を解くカギ、ネタバラシみたいになっちゃうけど。
僕は破格に弱いのだ。
わずかでも強化して戦うのがいやだったから、破格に弱いままで来た。
僕を親しく感じてくれている人へ、僕が破格に弱いということをお話しします、これがすべての謎を解くカギです。

表面上の事実や能力を見て、あなたは僕を破格に強い人と思ったかもしれない。
でも、びっくりだろうけれど、僕はあなたより何十倍も何百倍も弱いのだ、たぶん弱すぎて死んだ音が聞こえないだけだ。
たとえば「どういうことですか?」とあなたが強く訊くだけで、僕はあっさり死んでいる、何度も殺されている、そのたびに蘇生するので死んでいるようには見えないのだろうけれど。
あなたは自分が「弱い」と思い、僕から「強さ」を探ろうとしたでしょう、それが実はまるきり逆、あなたは僕を殺して探っているからいつまでも「わけがわからない」となる。

あなたが一番信じたくない「それ」、僕はその弱さで生きています。

もし僕が少しでも強化をしたら、もう誰も安心できなくなるじゃないか、そんなのはいやだと思った、強化するのは卑怯で逃げだと僕は思った。
あなたの何百倍も僕が弱いと仮定したら、「じゃあまさか……」とめまいがしてこない? たぶん僕はあなたの想像するとおりのことをしています。

視点変えてこ | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |