☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 「あのねきみ」「なんでっしゃろ」 | TOP | 六年後の文化 >>
キャッチボール禁止
話が成立していないケースが多すぎる。
まず絶望しろ。
話す能力がないからコンビが組めないのじゃない。
逆だ、コンビを組む能力がないから話ができないのだ。

コンビの反対は「つぶやき」だ。
どれだけ的確につぶやいたとしてもそれは「つぶやき」だ。
その「つぶやき」をいちいち拾わなくてはならない相手の身にもなってみろ……といっても、現代はそれが「お互いさま」なのか。
コンビを組めって/コンビを組まないってことは「人になすりつける」ってことだぞ。

いつも思うが、会話は「パス回し」であって、キャッチボールなんかじゃない。

「おーい」と言われたらどうする、「おーい」と答えるだろう、それじゃキャッチボールだな、「春ですね」と言われたら「春ですねえ」と返すだけだ、よくよく見たらこりゃ「なすりつけあい」じゃないか。
パス回しだとどうなる? 「おーい↑」「どうも……↓」「どしたの、愛想悪いじゃん↑」「いやね、今頃アフリカの子供たちは、ワクチンがなくて……↓」「うーん、それメシのあとにしてもらえる?↓ 話わかるけどさ↓」、これじゃ完全にコントだな、例としては最悪だがまあ放置してしまおう(投げやり)。
できるオンナだね | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |