☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 「強くあろう」とする人 | TOP | ダンジョンに入ったことがないのでは? >>
何度も何度も負けましょう
度も何度も負けましょう。
負けるといって、人間的に負けるのが一番いい。
とにかく人間の、人間らしい力に直面して、「負けた……」と笑うことを繰り返すのがいい。
その中で、「強い」というのがどういうことかわかってくるから。

僕自身、これまでに何度も、「こんなヤツにどうやって勝つんだよ」と、トホホな直面を何度もしてきた。
何か月か、じっくりと、自分を鍛えたつもりでいて、「よーし」といざ直面すると……「おう」と言われて、「あかん」とその勝てなさに直面しなおす。
今だってそのときのことを思い出すと、背中にいやな汗が流れそうになるが、とにかくそうやって、「勝てねえ〜」という実感に直面してきた。
その先に、「方法」なんてない、「方法」なんて一番弱っちいのはミエミエだ、じゃあ何が強いといって、燃焼で上回るしかないのだ(しかし、その燃焼で上回るというのが一番キツいのだが)。

エンジン音で負けて笑え。

人間性の勝負は、タイムや成績じゃない、エンジンそのものの勝負だ、そして上位者に目の前でエンジンを回されると「あかんわ」と敗北を悟るのだ、ああ敗北ってイヤだね!!
人間の表面、「ガワ」で競ってもしょうがない、大声でうるさいのが強いわけじゃない、愛や叡智や情熱において「エンジンが違うわ」と敗北しつづけることが、やがて自分自身を強くしてくれるだろう、それなら負けないほうが損というものだ。
できるオンナだね | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |