☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< おしゃれ画風について念のため | TOP | さびしい時代に、逆の発想 >>
ideaは「言語感覚からの構築物」
なたには「考え方/idea」が要る。
もし「考え方/idea」なしに生きようとすると、あなたは自分のこれからについてことごとくno ideaになってしまうからだ。
ところが、この「考え方/idea」は、実は「言語感覚」によって構築されているのだが、このことがあまり言及されていないというか、知らされていない。
ideaというのは、「言語感覚からの構築物」なのだ、あなたが今をどう生きて、これからどう生きていくかということのideaには、実は「言語感覚」がどうしても要るのだ。

たとえば「充実」という言葉をここに置いてみる。
ここで重要なことは、「なににつけ、充実させたいですよね!」と、パパッと言葉を片付けてしまわないことだ。
「充実とは何か?」と言葉遊びをするのではなく、まず、「充実」という言葉をじっくり見ること/言葉の中にはそれぞれカミサマが棲んでいる。
「充実」という言葉ひとつが、あなたにideaとエネルギーを与えてくれるまで、慌てない、あなたは言葉を知ってはいるのだが、そのとき言葉が見えているとは限らないから。

一万の言葉を重ねるより、一つの言葉に向き合ったほうが、大展開がある。

必要なことは、あなたがどう思うかではないし、どう考えるかでもなく、「言葉そのもの」、実は言葉そのものにはあなたを励ますカミサマが宿っているので、それが出てくるまで暴れないことだ/あれこれ言い換えなんかしなくても、言葉があなたに「教えてくれる」。
たとえるならば、一万人の知人を持ったって、実は足しにならなくて、一人の誰かと向き合ったほうが、あなたに大展開がある、そのことと同じだ、どうかあなたにとって特別な言葉と出会ってください。
視点変えてこ | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |