☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 愉快さの男 | TOP | 「方針」を決めるというステキなこと >>
I am an art man.
らびれた街路樹に、わたしは悪い夢で見た血の結晶の名残を見る、だがそれはもう過ぎたことだ。
今は"OPEN"のレッドサイン……朱色のネオンサインだ、麦わら帽をかぶって派手にいくぜ。
わたしはありとあらゆる過去を持たない、ここは中目黒、押し入れの秘密(なんでも バレなきゃ 悪じゃない)。
わたしの知らない土曜日の夜、この街はすべて二十四時間の営業をする、すべてがフリイイイイイマーケットになるのだ。

I am an art man, アドレスを教えろ、われわれの現在地を。
I am an art man, 流線型の女体、鼠径部、寝転んだ肌に陰部はない。
I am an art man, 感性はない、繰り返す、感性はない……
I am an art man, すべては笑うために、真実に恥を掻かせろ。

東京十分、これ以上の街はない。

何しろ皇居、ヨコハマ、湘南の海までつながっている、横須賀の火薬、嵐の雲が丹沢の風に流されてゆく。
きみの茶色い艶々の髪、きみは感性がないからうつくしい、生きた眼球が罪のように夜を捉えている。
バカをやろうかあ | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |