☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 「肉声」はメチャメチャ大事です | TOP | あなたが生きることの、三種のきらめき >>
若い二人はうらやましい!

い二人はうらやましい!
が、このご時世、年の寡(すくな)い者が若いとは限らない!
若い人間がSNSを使いこなしているのではなく、オンラインで済まそうという億劫さはむしろ老人の流儀に属するものだ。
山裾のオンボロ下宿で、運動方程式をいじりながら、「運動量を積分すると運動エネルギーになるのはなぜなんだよ」なんて言い始めたものの、調べる手段もないので侃々諤々(かんかんがくがく)、誰一人帰れずに朝までペンと紙を飛ばしてた、扇風機の取り合いしてた、なんてことのほうが「若い」ってことだ/それに比べたらオンラインなんかオジーサンだな!

若いということは、肉が若いということで、肉が若いかどうかは、緊張感によって証される。
たとえば、十三歳の少年少女らを舞台の上に立たせてみる、するとそこにはそれだけで何かの緊張感が生じる、これは只々肉が若いからだ。
一方、七十三歳のオジーサンオバーサンを舞台の上に立たせてみる、するとそこには「ロータリークラブかな? ははは」という和やかさが生じる、こうして緊張感の有無が肉の老若を証する。
若い二人はうらやましい! それは不変の羨望なので、どうか和まないように、人の肉は緊張感によって高まり、その高まりの中で肉はさまざまな霊を蓄積的に宿していく、まさにそれが「うらやましい」のだ。

オンラインが問題なのではなく、肉がオフになるのが問題だ。

「肉がオフです」とか、まさにオジーサンオバーサンじゃないか、繰り返すが老若は単に年齢によらず、肉の開かれてあるなしによる、肉を閉じたまますごす十年はあなたをえげつなく老化させるだろう。
VRで花火を見るのが悪いわけじゃない、たとえナマで花火を見たって、そこにあなたの肉と彼の肉が開かれてなければ、あなたは不変の「うらやましい!」にはならないだろう、ああ若い二人はうらやましい!

恋女のマインドね | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |