☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 勘も理屈も、叡智にゃ勝てねぇ | TOP | 愛しているなら○したらいい >>
テキトー風水をいくつか

直なアドバイスをすると、そうだな、たとえば長いあいだ「運が悪い」とか「体調が悪い」とか、あるいは家族総ぐるみで何かしら「具合が悪い」というような場合、思い切って部屋を明るくしてしまうのがいい、電気代は掛かるがまあ負担できる範囲だろう。
イケア等にいけば素敵なスタンドライトが置いてあるから、部屋の中をおしゃれにするのではなくて、ただ明るくする、何なら現在の光量の三倍ぐらいを狙っていい(特に部屋の「隅」を明るくすると効果が高い)。
あとは、部屋が静かすぎるのもアレなので、これもベタな方法だが、ドアに鈴でもぶらさげておくのがいい、もともと鈴というのはそういう魔除けのものだ、特にお年寄り向けに効果が高い、気の迷いや気の滅入りが減る。
そのほか、これは案外見落とされる方法だが、無駄に明るい色の服を着るのもいい、原色というより、やはりベタにピンクとかオレンジがいいな、あまり黒い服とか寒色系の服ばっかりきているのは風水的によくないのだ/まあ風水の知識なんかゼロだからテキトーだけどな。

部屋に、「丸」形のものがあるのもいい、気づくと部屋の中って四角ばっかりになったりするからな、案外部屋の中に「丸」がひとつもないという状態はよくある。
あとはなんだ、部屋にガスコンロがある場合は、じゃんじゃん煮炊きするほうがいい、「火」を使うことで払われるもの・取り戻されるものがあるからな、もし部屋の中がサイアクの場合はレモンその他の果物をデタラメに鍋で煮まくるといい、部屋に火力と蒸気と果物の香りが充満する。
湯船に日本酒を半カップ入れたり、粗塩で身体を軽くこすり落としたりするのもいい、身体にオイル的なものを塗るのも、美容以外に一種の「防壁」の効果がある。
その他、金額は小さくていいから、まったく意味のない、欲しいわけでもない何かを無意味に買うのもいい、淀んでいた流れを押し流す効果がある、「欲しくもないものをあえて買う」というところがこの方法はミソだ、まったく使い道のないカッコいいネジでも買って眺めろ(ただし通販はダメだ)。

たまに肉屋や八百屋で買い物をすること(スーパー「だけ」が続くのはよくない)。

まあこんなこと言い出したら無数にあるというか、本当に無数にあるのだが、へんちくりんなオカルトに傾倒せずに、当たり前の発送で考えるといい/うすぐらいコンビニで、ドアが開いても無音だったら、誰がそんな店に入るかよ、そんなの薄気味悪いに決まっているわな。
コンビニって実はめちゃくちゃ蛍光灯が多数ついていて、実はあの光量に惹かれて客が入っているのだった、一度あなたの行きつけのコンビニもご確認ください、その蛍光灯が半分になったらあなたはその店に行かない。

視点変えてこ | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |