☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 「ステキ」の声と「うざい」の声 | TOP | ウェットとドライの大晦日 >>
あなたは何にブーブー言うタイプか

曜日からの仕事にブーブー言う人は多い。
一方、自分の為した仕事に、その出来がイマイチだとブーブー言う人は少ない。
それと同じで、現代の異性事情にブーブー言う人は多い。
一方、自分は異性としてどうだったか、異性として為したものはどうだったかというと、そのことについてブーブー言う人は少ない、これはけっきょく筋が悪くて損だ。

事情がどうあれ、自分の為せることを為すほうがまともに決まっている。
そのほうが運気も上がるだろうし、それでこそ次のチャンスは優先的にあなたに回ってくるだろう。
なぜか、仕事にせよ恋あいにせよ、自分の為したことには一切チェックなし、という人が多い、しかしそんな怠慢は人事考課に記録されているに決まっているのだ。
事情や状況がナイスでないことはわかるが、僕にせよあなたにせよ、われわれは自分が異性として「ナイス」なのだろうか、第一にそのことを考えよう、誰もがうつむくところで自分までうつむいていたら、自分には何も期待できない。

特別ボーナスが出るように生きよう。

なんとなく生きるだけで、押しつけられたことをこなすだけで、空気を読んで他人と同じようにしているだけで、デカいインセンティブがもらえるわけがない、インセンティブをもらうような奴は相当自分に厳しいのだ、ずっと自分自身で考えて努力しているに違いない。
あなたは、事情や状況にブーブー言う人たちを友人にするべきではなく、いつも自分の為したことの程度や出来映えにブーブー言っている勇敢な人たちを友人にするべきだ、やがてどちらがどちらをやっかむのかは一目瞭然なのだから。

できるオンナだね | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |