☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< コラムNo. 373 二〇一八年の文体回帰 | TOP | 死ぬ航路を往く >>
新年のごあいさつ
なさま明けましておめでとうございます、本年もどうぞよろしく。
今年はまた、新しい一年、そして光と面白みに満ちた、グイグイと来る一年です、お楽しみに。
平成三十年、いよいよ賢い女性は、これまでの誤った「女性主権」に見切りをつけてゆきます、それにより局所的ですが世の中は明るくなってくる。
ついに女性が、新しい形を得て、伸びやかに振る舞い、うつくしい声を響かせ、その神聖な華やかさと肌を自由に発揮するときが来たのです、ぜひあなたは、このことに乗り遅れのないように。

女が美とおしゃれを求めるのはまるで「本能」です。
けれどもそれは、女が美とおしゃれを求めることが、実はよろこびではなく「業(ごう)」だということなのでした、それは実はよろこびではなく苦しみだったのです、女の力を衰亡させるだけだった。
賢い女性たちはすでに、「この悪夢を、誰がとめてください」と懇願し始めています、賢い女性たちは気づいています/美とおしゃれをこなせないのは「能なし」だが、それに目の色を変えて囚われるのは「業」なのだと、またその業火に焼かれる苦しみは耐えがたく身を滅ぼすのだと気づいています。
女性に主権を与えたここ十数年は、女性に飛びつきやすい思想を与えただけで、目の色を変えさせられた女性たちの、業を深くしただけでした、それによって世の中は暗くなってしまった/しかし幸いなことに、賢い女性たちはすでに気づいています、本年もどうぞよろしくお願いします。

女には、男への、すさまじい力がある。

ここ十数年の女性主権思想は、その女性本来の力をただ失わせただけでした、あなたはその本来の力を取り戻したなら、これまでの男女像などに不要なこだわりなど持たなくなる。
平成三十年、女性が、作り物でない幸福と、八面六臂の活躍を得ることに、すでに道筋が見えています、ウソかマコトか、その伸びやかさ、本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
できるオンナだね | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |