☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 愛がすべて/毎朝何のために起きてんだよ2 | TOP | 愛がすべて/毎朝何のために起きてんだよ4 >>
愛がすべて/毎朝何のために起きてんだよ3
「愛がすべて」という、くっさいけれども実はガチの真実ということを、改めて真意において定義しなおす必要がある。
「愛がすべて」ということは、愛を探すようでは終わっているだということだ、そりゃ「愛がすべて」なのだから、それを探している状況はすでに「すべて無い」に決まっている、「すべて無い」ところにそれ以上何を探そうというのか。
たとえばトランプゲームをする場合、何がすべてだと言えるだろうか? 運がすべてとか、かけひきがすべてとか、はたまたトランプカードそのものがすべてとか、そういうことじゃない。
トランプゲームをする場合、「ゲームがすべて」だ、そりゃそうだろう、ゲームする気そのものがないのに、トランプで何をするんだ、トランプのルールにいくら詳しくたって、ゲームをする気がないならトランプはガチでただのゴミでしかない。

「愛がすべて」というのは、真実であり、かつ、きわめて単純なことなのだ、たとえば犬を100匹飼っていたとしても、犬を愛していないなら「何やってんだw」ということにしかならない、ただの超絶ドッグフード運びマンでしかない。
で、察しのいい人はすでにお気づきだと思うが、現代においては、愛がないので代わりに「興奮」を使っているのだ、いろんなグッズを見て「かわいい〜」と興奮したら、その興奮エキスは慰めおよび自己愛の足しになる、ひでえ話だが実際にそういう状況なのだからしょうがない/おれがひでえわけではない、ちなみに子犬や子猫に対してだって「かわいい〜」と興奮するために用いているなら同様の自己愛用グッズでしかない(いつまでもごまかしていてもしょうがないだろう)。
合理的にいこう、僕は誰一人も、時間の無駄をするべきではないと思っている、ほとんどすべての人は自分の「愛」について根拠のない自信を持っているが、事実としては誰かから「愛がある人だ」と称賛されたり感動されたりはしない、時間の無駄をしないために言うが僕はそんな称賛と感動なんかこれまでに百億回も受けている。
何も焦る必要はないのだ、沈鬱になる必要はないし、卑下する必要はない、必要はないというか、卑下なんかしているヒマはないのだ、何がクソといって気分が悪かったら、おれがクソでかまわない、ただ「愛がすべて」というのがガチの結論なので、「その肝心なところがわかっとらん!!」と自分で認めればいいだけだ、認めるのは怖いことだが認めずにいくことはもっと怖い未来を招来するに決まっている。

清く正しくうつくしく、リア充陽キャ自己実現、おしゃれバズってインスタ映え、いくらなんでも愛から逃げすぎ。

忘れてしまいそうなので(今、眠い)先に書いておくが、愛というのは選択的に発生するものじゃない、たとえば僕は犬が好きで猫も好きで、金魚や亀には何とも思わないが、じゃあその金魚や亀には何を向けるかといえば「愛」だ、自分として何とも思わない金魚が、「おっ、エサを食べているな」というとき、愛以外の何があるんだよ、好きでも何でもない金魚に対して愛以外の何が向けられるんだ/愛って自分が「思う」ことじゃないよ、常にドッカーンってなっているやつのことだよ(わからんやつはアホ)。
「愛がすべて」なのだから、逆に考えてみろ、愛を持っている人は「根本的にすべてを持っている」ということだ、どう見てもそっちのほうがトクだろ/ひとつだけ大真面目に言っておくけれど、愛について欺瞞をしている場合、愛がない自分をごまかすのはまだギリセーフになりえても、愛のある誰かを否定するのは完全にアウトになる、道義的にアウトなのじゃない、何か呪いめいたとんでもないアウトが身に炸裂するので、それだけは本当にやめたほうがいい(説明不能だがこれだけはマジにそうなるので絶っっっっ対にやめておいたほうがいい)。
恋女のマインドね | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |