☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< [大事なこと]合掌するこころの方法2 | TOP | 意識をスーッと、沈降、あるいは上昇させて…… >>
ユーアー、イン・ザ・サービス!

You, サイテーの英語力でいいので、次の文章を自分のハートで読むように。
I'm in the service of Golden Kingdom !
I'm in the service of Queen's Garden !
I'm in the service of God !

どう読めた?
「黄金の王国とか、女王の庭とか、カミサマとか、そういうキラキラしたものに包まれていて……」というのは違う、泣きながら鼻毛を二十本抜け。
ドアホウめ、「in the service of〜」は、「〜に仕えている」だ、「〜のサービスを受けている」じゃない。
「わたしは黄金の王国に仕えており、女王の庭に仕えており、カミサマに仕えている」だ、どれだけサービスを「受ける」側の根性が染みついとるねん、「わたし」が「イン・ザ・サービス」だったら、自分がサービスする側に決まっとるわい。

サービスは、常時お前がやるもんだ、もう一生サービスを受ける発想は持つな。

本当にこれ深刻なのよ、どうして「黄金の王国」とか「女王の庭」とか「カミサマ」とか、そういうえげつないレベルのものが、次々に自分に何かをもたらしてくれるっていう発想になるのか、これ本当にまずいんだよ、狂人のレベルだ、これに関してはおれも節度を越えて言うしかない、本当に気が狂っているからいいかげん引き返してくれ〜(もうムリなのかもしれん)。
気が狂っていなかったらね、第一に、自分はこの世界のすべてに仕え、奉仕するっていう発想が基本なんだ、それ以外ありえないの、気がついたらいつもサービスで意識が飛んでいたっていうのが本来の「ふつう」なのよ、それがオメェ、「この世界のすべてが自分に奉仕する」なんて本当に気が狂っているのよ、ゴールデン・キングダム(!)が自分をキラキラにしてくれるという発想がナチュラルに出てくる脳神経はガチでヤバい、この「スーパーわたし」の誤解を抱えたまま一生いくんだぜ/頼むから目を覚ましてくれ〜あなたは一生サービスをしまくるだけで死んでいけばいいの、それが正しいの、誰だって同じ、おれだってそうだよ、それで光がちゃんと差すの、そこで「ガマン」が必要な人はもう悪魔に憑りつかれているの、ずっと先にはわかるかもしれないから少なくともこころの隅に留めておいてくれ。

正しく見ないとな | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |