☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< ゴーマンな腰振りと、しょーもないメスの気配3 | TOP | 痴漢したい男 >>
Purge their evil words/われわれの生きるのに複雑性はない

っそ〜またこんなわけのわからん話をしなければならない!!
<<切り裂けよ>>、「リンゴ」という言葉に意味はないが、それはトマトでもなければギョーザでもないという意味を持っている。
われわれが生きるのに複雑性なんてないのだ、あるのはpurifyingだけだ。
「リンゴ」といえば、トマトでもないしギョーザでもないし、その他のすべてでもないだろ、われわれが生きるのに複雑性なんてねぇんだよ(意味不明でホントごめんなさい)。

カミサマのことなんかウダウダ言っていてもしゃあないのである。
天地のあいだにあることや、重さやエネルギーのことは「確かにそう」だろうが、じゃあオメェは何なんだということになれば、正当には「切り裂けよ」としか言えないのだ、だっておれには複雑性なんてないんだから、天地のあいだもヘッタクレもねぇじゃねえか。
そりゃたしかに、万物はカミサマが与えたもうものかもしれないし、エネルギーは地の底から送られてきているのかもしれない、だからといってオメェ、いったん与えられたものはもうおれのもんじゃねえか、それを送り主の顔色を窺っていたって送り主の側は今さら「は?」としか思わねえよ。
カミサマの顔色を窺うってことは、カミサマにつながっていないってこったぜ、つながっているならフル乱舞してすべてがカミサマの意と重なってなきゃだめってことだろ、それをオメェ作為的に重ねにかかるのはインチキじゃねえかよ/精神という熟語には「神」という字が当てられているが、そりゃ出どころはカミサマでもいったんおれのモンになったからにはおれのモンとしてやるしかねえじゃねえか、で、何をやるかといったら「切り裂けよ」と、purifyingでしょと言われたら確かにそうなんだよな、はあ。

100%。

そりゃ切り裂いてpurifyingだったら100%だわな、「リンゴ」は「100%リンゴ」だから当たり前だ/これって何だ、何が隠されているんだ、もうホント勘弁してくれよと言いたい、いいかげん発見アレルギーだしもう発見にレポートが全然追いつかないんですがそれは……
まあ何にせよ、虫の好い話はないのだった、虫の好い話のパターンのひとつは「カミサマに頼ること」で、もうひとつのパターンは「自分頼みになること」だ、じゃあ全滅ですやんということになるのだが、唯一の方法がpurifyingなのだった、われわれの生きるのに複雑性はない/われわれには実体だけがあり「間違い」は存在していない、うーんいわゆるわけわかめである。

できるオンナだね | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |