☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 僕を護れ2 | TOP | 頭の悪い人の意見を聞かない >>
ポカーンとしない、流されない

界卓球、女子、決勝戦は残念だった/中国の選手たちは相変わらず特殊部隊みたいで、その顔つきだけで「えぇ……」とビビらされるが、それにしても、石川佳純選手なんか、昨日の全身全霊を「今日もやれ」というのはいくらなんでも無茶だと思う、昨日の対合同コリアですべてを出し尽くしていても何もおかしくない話だ。
さきほど、youtubeのほうもちらりと覗いたが、コメント欄に「やっぱり勝てないね」という感じの、冷淡なコメントが書かれている、一体何をどう観戦したらそんな冷淡なコメントで済むのか、僕にとっては不思議なぐらいだが、たぶんそういうコメントを書いている当人は本当にわからないのだろう/「観てるだけで悶絶しそう」ということでないなら、他人の試合を観戦することになんか何の値打ちもない。
僕は、人のこころや、魂や、霊や精神について、一般とは違う知識を得ている、それはむろんスピリチュアル系統のしょーもない幻想とも違う、僕は自分で確かめてきたこの知識に基づいて、もはやその他一切の風潮やムードに耳を傾けることはゼロにしようと決めた/多くの人は、その流されていった先がどれだけつらいかを知らないから、平然と流されてゆけるのだろうな。
人々があっさり流されていくことに、僕は驚いているが、同時に、正しい知識がないと抵抗は不可能なのだな、ということもわかってきた/せめてポカーンとするべきじゃないよ、そして今は、全体的なムードの中に何かを探しても、絶対にそこに正解はない、流されるだけ損だよ。

冷静に考えてみるといい、たとえば三十年前のロック音楽には、うそいつわりなくアツいシーンがあった。
あれから三十年が経ったのだが、たった「三十年」だぞ、二百万年前の話をしているのじゃない、たった三十年で人間そのものが変わると思うかね/現代の女性がプラダを着るようになったからといって、モンペを穿いていた時代と人間そのものが変わると思うか。
三十年前のアフリカゾウと、現代のアフリカゾウが、何か違うと思うかね、生物学の先生に焼酎瓶で殴られてこい/人間の場合、ムードに呑まれやすいというだけだ、現代人の全員を明治時代に連れて行けば明治時代の奴になるのだ、何も変わっていない、われわれが束になって「暗示にかかりやすいw」というだけだ。
よって、人間普遍のこと、人間が生きているということは「アツい」のです、このことから脱落した奴は、何の思想があるわけでもない、単にムードに流されただけだ、ポカーンとしているとそういうふうになるんだよ、申し訳ないがこれはおれが100%正しくて、あっちが100%間違っている。

流されているなあ、流れなんて存在していないのにな。

あとになって、めっっっっちゃアホだったと自覚するハメになったらどうするよ? 「流れ」みたいなものがあって、それに流されていったというのならまだしも、実は「流れ」そのものが存在していなくて、ただの思い込みだったりして……/だったりしてというか、まさにそうだよ、この時代の流れなんてものは存在してねえよ、これはおれが100%正しいのだから抗弁しても無駄だ、だって本当に存在してねーんだもの。
人には愛があって、出会いには愛があって、慈しみには愛があって、その他といえば「誤解に包まれている奴」しかいねえんだよ、僕が話しているときに帰りたがる奴なんて一人もいないもの/本当のことを言っておいてやる、本当は僕がこの時代に噛み合っていないのじゃない、本当は僕一人だけがこの時代に噛み合っているんだ、その他全員が噛み合っていないというのが本当の真相なんだよ、さすがにそこまでは考えが及ばなかったろ。

できるオンナだね | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |