☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 他人とは違う知識2 | TOP | 悪の華 >>
糾弾の食卓

”最近の騒動 ” は全部ハズレだ。
どうか、賢明な美少女ちゃんたちよ、知恵のある&頼りになる身近な人に、「本当のこと」を教えてもらうように。
色々あるが、芸能界がヤバいのではなく日本国民がヤバい。
美少女ちゃんたちよ、どうか、青春がなかった人たちの話を真に受けてはいけない、あなたまで青春がなくなってしまう。

僕の知人で、小学校五年生のときに、上級生に輪姦されたという女性がいた。
もちろんかける言葉などないが、彼女は僕のことを嫌わなかったし、彼女は明るく生きようとしていた、その理由は「おばあちゃんのことが好きだったから」だそうだ。
もし「こころの傷」ということのすべてを取り扱うなら、われわれは揺りかごにいる嬰児を除いては全員核爆弾を囲んでヨッコラショで死滅するしかないだろう、すべてのワイドショーは世界中の紛争や民族浄化だけを取り扱って二十四時間営業にならざるを得ない/報道の数が事件の数を上回るのは不可能だから、この円環は永遠に続く。
「絶対に許してはならない」と、われわれは食卓で言うのだが、その食卓には屠殺した牛さんや豚さんやニワトリさんやお魚さんが並んでいるのだった、それはまあ別に違法ではないし被害届も出されてはいない、だがそれがどういうことなのか、われわれは本当に知っているわけではない。

少なくとも、すべての被害者に同情するというのはウソだ。

なぜなら物理的に数が多すぎて同情しきれないからだ、当然、ピックアップして同情するしかなくなる、そしてピックアップは抽選ではなく恣意的だ、問題の大きさは被害度ではなくピックアップ度に依存するのが正直なところだ。
制裁が大好きな人が多いが、もしその制裁の強度がやがて自分の身に返ってくるのだとすると、僕は僕の身がヤバいので、控えているのだった、自分が引き受けられる以上の強度で制裁なんか主張するものではないな、今日も生きものをブッ殺して食っている身分としてはな。

正しく見ないとな | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |