☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 魔を跳ね飛ばすのはアクティブネス | TOP | しょーーー、もないことから離脱する方法 >>
大吉探し
勢の下がる人は、勝手に「不吉」を探している。
目が覚めたら雨だったとき、「こんな日に雨が降るということは……」と、わざわざ不吉を見るほうを、勝手に選んでいる。
「めちゃめちゃ体調よく目覚めましたけどね」という、大吉の見え方を捨てているのだ。
運勢にオカルトがあるのかどうかは知らないが、少なくとも、わざわざ不吉を探しているようでは、自らの気力を不利にしているだけだし、大吉を探す奴のほうがまともで有利だということは間違いない。

「将来が不安」という人は、「現在まで無事やってこられた」という大吉を見捨てている。
「カバンをなくした」という人は、我が身にトラブルはなかった、という大吉を見捨てている。
下駄の鼻緒が切れたとしたら、転倒しなかったというのが大吉だ。
大吉がひしめいているのが見えないか/今日もきれいな女性とすれ違ったりしたんじゃないか? 今日も友人からメールが来たんじゃないのか、今日もこんな楽しいブログを読んでいるのじゃないのか、今日の食事はとてもナイスで、今日の野良猫ちゃんもとてもかわいくて、ことごとく大吉に満ちていなかったか。

大吉だけを探せ、これは単純な認知療法だ。

わざわざ自分で「不吉」を探している人が案外多くて、びっくりさせられる、何を弱気になっているんだか、その気になれば明日にでもワンピースが買えるでしょ?
焼肉を食ったりさ、なんでもない文庫本を買ったり、楽しい動画をこってり観ることだって可能じゃないか、不吉連盟さんの発想に馴染むのはよくないよ、不吉連盟の発想に対しては「ええええっ!?」と、根こそぎその発想を否定してやればいいんだ、そのほうが相手も救われるから。
できるオンナだね | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |