☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 「エロ」と「魂のおっ始まり」の違い | TOP | いいえ、だめだね。 >>
意味のない記事ホェェェェェ
期的に、不思議に思うのだが、このブログと本サイトを観てくれている人(お前のことだぜ)は、何をどうやって、こんなところにたどり着いたのだ、それがいっつも不思議でならない。
自分で運営しているくせに、だらしないことだが、これだけウェブ全体が発達した状況の中、もうこのサイトに偶然たどり着く可能性はほとんどないぜ、いまどき「ホームページビルダー」で更新しているサイトなんて探しても見つからないだろう。
もうかれこれ、十年以上前から続けているのだが、これほど閲覧者数が増えもせず、減りもしないサイトは希少だ、何を書いても閲覧者数は増えないし、かといって減りもしない、まったく不思議なもんだぜ。
定期的に、「何かもっと、閲覧者数を増やす方法はないかなー」と思うのだが、結論として「ない」のだ、それはお前らがおれのナイス記事をシェアしないからであって、という、この愚痴もすでに言い飽きてしまった、4000件ある記事が1件たりともツイッターにもフェイスブックにもシェアされないというのはどういうことだ!! インターネット壊れてるのとちゃうか!!

まあなんというか、みんなして「こっそり」読んでいやがるわけだから、しゃあないが、それにしても、何年も継続して読むのだから、共有できる友人がいたらいいよね、そういうこころあたりのある友人にはぜひ個人的にシェアするように。
とはいっても、何かこう、「シェア」と言った途端、何かそーゆーのじゃないよね感がすさまじくあるな、そもそもこれは「コンテンツ」なのかどうかさえアヤシイ。
とはいえだ、漸増でもいいから、物事は拡大に向かっているべきなので、まあ何かのときには、友人に教えて差し上げるようにな! 単純に一人が一人に教えてくれたら、それだけで無限に閲覧者は増えていくはずなんだから〜(はぁと
とはいえ(「とはいえ」が三回も続くクソ文)、人は何かしら、貴重に感じるものって、そんな簡単に他人に分散しないよね、おれだって貴重なものは赤の他人に見せたりしないからなぁ、というわけで、おれのことなんかどーでもいいやという奴は、ガンガンシェアするように、よろしく。

閲覧者数が動かないのは、おれの責任ではなく、閲覧者たちの責任である。

と、このように、辞書に載るほどの責任転嫁だが、まあいいじゃないか、何かのマグレで閲覧者がドカーンと増えねえかな、ジャスティンビーバーが急にアクセスしてくることはないだろうか。
あ、かといって、ヘンチクリンなスピリチュアルの奴を呼び込んでくるんじゃねえよ、何かもっとイケイケでプルンプルンの女の子を呼び込んでくるのが最善だ、そりゃイケイケでプルンプルンの女の子のほうが霊的にイケてるのは明らかなんだから。
バカをやろうかあ | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |