☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 格はずし2 | TOP | panicはひとつの「生き方」 >>
疲れる理由
ホイのホイ〜と、さて、パーティのポスターでも作らんとな。
おれは至って冷静である。
どうも、突き詰めるところ、人は都合の悪いことがあると、実は「感情的」になるのではなくて、「panic」になってごまかすというのが真相のような気がしてきた、そんなことに気づいてしまった。
しかもその逃避方法は、クセになるらしい、逃避するのが悪いと言っているのじゃない、それはクセになって、自分が戻ってこられなくなるらしい、ということを噛みしめているのだった。

かっこよくないものは疲れる。
どれだけ正しくても、疲れる、というか、この世に強く主張される声は、全部「正しい」やつだよ!! だって入念に「正しい」ように点検されているからな。
だが何もかっこよくはないのだった、さっきおれは久しぶりに「スムース・クリミナル」のMVを観てしまったので、そのかっこよさに冷静になってしまったのだった。
何か顔つきがヘンだな、という奴を街中で見かけるが、あれは七割方パニック状態というか、常に「panic待機状態」で歩いているということなのだ、いつでもサッと逃避できるように常に準備を整えている/決してそれが悪いというわけではなく、そういうものだということだ、最近は冷静に落ち込む奴を見なくなった。

かっこよくないものは(panicなので)疲れる。

いつも冷静に、同じことだけが頭の中にある、いつも僕が念頭に置いているのは、「かっこよくなかったら誰がおれの話を聞くんだよ」ということ、おれが人を疲れさせてどーする、おれが人を疲れさせるようでは、誰もおれの話なんか聞かなくなるだろう。
ただ、「かっこよくなる」というのは、人類史上最大の難事業なので、そうカンタンにはいかないのだった、いくら作り笑顔をしたところでな、本当に「かっこいい」とは思ってもらえない、トホホ/冷静に落ち込む奴については、少なくとも疲れはしない、それはただの再建計画だからね、冷静に再建してゆける奴はスゲー根性があると思うよ、ふつうはpanicでやり過ごすのがオチだから、そうならない奴は強い奴だ。
恋女のマインドね | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |