☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 植民地が世界を救っていた | TOP | NHK「つながり孤独」 >>
要らな〜い
れぐらいの気温のほうが夏が感じられていいな(30℃)! おれは今日、夏を見たのだ。
先日、「先生扱いされるのはしゃーない」ということを認めた見返りか、元の自分もスーッと帰ってきたわ、なんでえけっきょく、元からのおれのほうが正しいんじゃねえか。
おれは男なので、男の世界があるのだが、おれは「男」なんてものはノーサンキューだし、「男の世界」などというのはまったくの冗談でしかない、宇宙戦艦ヤマトでも観ていろという話だ。
つまり何というか、要らないのだ、要らないと発見したということではなく、前からそう言っているだろーがという話だ、夏も要らないし男も要らないのだ、だって取っ払っても「ある」んだから、別になくたっていいだろ、自意識が男とかいうのは超絶ダセエよ。

この世界にはカミサマがあるのかもしれないし、カミサマがあるのならデーモンもあるのだろうが、そんなことはわれわれの預かり知らぬことであって、そこに神秘的な気分をフワワンしたがる人は、回転を強にした扇風機の羽根に舌先を突っ込んで秋まで過ごすこと。
カミサマがラブだということは、デーモンもラブということなのだ、それって闇とか鬱とかしょーもないやつじゃないよ、もっと切なくて胸に来るやつだ、おれは他人が胸に来ているのなんて見たくもないけどな。
喫煙者と非喫煙者の違いを教えてやろうか、その違いは、ないのだ、フハハハそんなのアタリマエだろ、喫煙者と非喫煙者に違いを見るなんてどれだけ差別主義者なんだよ、罰として両親の陰毛をすべて剃ること。
男と女の違いを教えてやろうか、その違いは、ないんだよ、そのありもしない違いにヤッサモッサしているから、わけがわからなくなって、同性愛がブームになったんだろ、別にそれが悪いってわけじゃないよ、ただ何かを「必要」としている奴は根本を間違っているという、ただそれだけだ。

重要なものは要らないし、すべてのものに違いはない。

何一つ「要らない」のだ、そしたらどうなるか、といって、そりゃ元からのおれに戻るに決まっているだろ、そこから何のツケタシが要るんだよ、夏は要らないし男も要らないし何よりおれが要らない/もともとあるんだからツケタシは要らない、しかも「重要」って、重さまでプラスするとかマジでカンベンしてくれ。
おれは生まれてこの方、疑問というものを持ったことがないのだった、疑問に興味を持たされたのは、単に周りに突き合ってのことだな、そのことにあまり意味はなかった。
正しく見ないとな | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |