☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 「祝福が欲しいのなら」 | TOP | 僕が受けてきた暴力のレポート >>
すべてをひっくり返す別ルート

ルート名は、面倒なので「むすひ(産霊)」としておこう。
今月もまたパーティをやるわけだが(忘れてた)、まあすべてのことは成功させなくちゃならん、成功というのは何をもって成功かというと、成功をもって成功というのだ、ごちゃごちゃ混ぜ返していてもしょうがねー。
きょうび、まともな何事に取り組もうとしたって、無数の障害で道筋はすべて塞がれているように見える、そこで決定的な別ルートを用意するしかない、別ルートとはいっても、これがもともと唯一のルートみたいなものだが……
別ルートというのは、産み出すことだ、創り出すことだ、命を与えることだ/ガンバることではない、苦しむことでもない、この単純な別ルートのために、友人のすべてを切り捨てよう(でも美人は残すのだ、うひょひょ)。

そんなもん、別ルートに行ったって、友人はついてくるだろうし、そもそも突破ルートに進めないようじゃ誰だっていずれ友人ではなくなるぜ、同窓会と友人はまた別モンだろうし、漠然とした仲間と友人もまた別モンだろう。
創るのだ、どんなささやかなものでもいいから、創り続けることが重要だ、自分の創り出したモンを眺めているヒマは数分しかない、これだけがすべての障壁を無視して進めるだろう/それは障壁の生成前に発生する事象だからだ、「創る」ということ。
創られたものは、批評を受けたり、楽しまれたりするが、批評のすべては気にする必要がない、というのは、批評はすでに「創る」ということには追いつけないからだ、常に創っている者は過去のものに批評を受けても「なんだっけ?」としか感じない、それが批評とニセの友人を断ち切るコツだ。
割とマジメにいうが、あなたは何を産み出しているだろうか、夏フェスに参加するのは楽しいだろうが、その参加は何かを産み出していることにはあまりならない、かといって○○に対する抗議活動をしても産み出していることにはならないけれども/産み出すということは、立ち上がるのが速いということだ、何かを創り出す「風」はとても速く、「えっ」と逡巡したらそのときにもう過ぎ去ってしまう。

しんどいだろう、産み出していないから。

産み出していない人は、自分がメチャしんどいし、どうしたって、他人のこともそのしんどいタイミングのものに引きずりこんでしまう、とにかくメチャ遅で、速くしようとしたら力むのだ、メカニズムが間違っているのである、すっころぶのはいいが立ち上がってから「あいててて」と言うべきだ、立ち上がるまでが無秒ならばよくて、「あいててて」は別にゆっくりでもかまわない。
このところ、誰だって顔(顔面)に力が入っている人が多いが、顔面なんぞはすべてに対するブレーキみたいなものでしかない、もう何をやっても間に合わねえぜ、生卵を音速で割るオバハンが顔面に力を入れている余裕がないのは誰でもわかるだろう、ああしまったパーティの宣伝をするのを忘れた(みんな来てね〜)。

バカをやろうかあ | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |