☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 大きな命と針小棒大2 | TOP | かっこよくなくてどうする!!2/自己都合で解体する >>
かっこよくなくてどうする!!
っこいい人は、かっこつけているのではなく、かっこいいのだ。
かっこつけている人は、かっこよくないから、かっこつけているのだ。
この世で最もクソなことは、かっこいい人と、かっこ悪い自分の区別がつかないことだ。
かっこいい人は、かっこいいのであって、かっこ悪い人は、かっこ悪いのだ、そしてかっこ悪い自分は、出る幕などないのだ/何がどうなって、かっこ悪い人は「悩む」のだ、「かっこ悪い」という結論が出ているのであって、そこに悩みなど存在しない、ただの「かっこわる」であって、それは話題にすらならない。

たぶんこの世で最大のアホは、「かっこ悪い自分という問題」を、テーマとして俎上に載せる奴だ。
「かっこ悪い」ということは、イコール「テーマにならない」ということだ。
それなのに、それがただ自分のことだからといって、大テーマとして俎上にノシノシ持ち上げてくるのだ。
信じがたいことに、そのたぐいのアホは、<<かっこいい人はかっこ悪い自分のための材料>>だと思っている、そうじゃない、かっこいい人は「存在」であって、かっこ悪い自分は「無」だ、なぜこんな当たり前のことも教わらずに来たのだ、よっぽどクソな両親から生まれてきたのか(なんとでも言ってやる、容赦はしない)。

この世のすべては、かっこいい人のものだ。

当たり前だ!! かっこ悪い人は、死ねということではないが、まともに市民権があると思うなよ、かっこ悪い人の市民権は、ただ「あの人はサイコーだぜ!」と熱狂する権利にのみ支えられる。
この世に、「かっこ悪い自分」を堂々とのしあげてよい権利は世界中のどこにもないのだ、まさか平等の権利があるとでも吹き込まれてきたのか!?/「かっこ悪い自分」をこの世にのしあげるということは、この世を悪魔の手に売り渡そうとする行為だ、そんなことは遥か辺境の地、アラスカ以北で独特の仲間を集めてやってくれ。
恋女のマインドね | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |