☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 25 | TOP | 地方で暮らす若い女性へ2/「スタンダード」ということ >>
地方で暮らす若い女性へ
「地方」というのは「中央」の対義語で、「地方」そのものが侮蔑の意味を持ってはいません、このことは市場の人に訊くか、もしくは「中央卸売市場」と「地方卸売市場」の違いを検索してください。
日本において(日本に限りませんが)、地方で暮らす人が、中央に移り住むことはきわめて困難です、特に日本には、かつての封建主義や幕藩体制の思想がありますから、地方の人は地方を脱出できません、まして女性が脱出するというのは、退嬰的な文化環境において「ありえない」というぐらいむつかしいことです。
地方で暮らす若い女性が、「中央」への進出をもくろむなら、第一に中央の国立大学に進学することです(中央とは必ずしも東京のみを指しません)、そして最善は、霞ヶ関の省庁に勤めるか、NHKの局員になること、そうでなければ上場企業に勤めることです、これによって人は地方から中央へと進出できます。
あくまでそれが、最善で強靱なルートですが、必ずしもそのルートに乗れない場合もありますし、またすでに「乗れなかった」と完了形になっている場合もあります、その場合はどうしたらよいかというと、第一に「簿記3級」のことを考えてください(日商簿記)、簿記3級はほとんどの人が独学で取得しますし、受験費用も三千円ぐらいしか掛かりません/これが全ての入口になります。

簿記3級に向けて、試験勉強をし、一日の勉強で合格できたら、あなたは一般よりケタはずれに頭がいいです、これが三日で合格できたとしても、十分に「頭がいい」と認識してかまいません、これが一週間で合格できたとしても、いつもの仲間内では「頭がいい」の範疇に入るでしょう、これが一ヶ月かかると、頭のていどはごく普通だと判断したほうがよさそうです(もちろんおバカさんのたぐいではありません)。
合格するのに、三ヶ月の勉強を要したとすると、これは冷静に、これまでのすべての時間が「勉強不足」で来たのだと自覚せねばなりません、集中力を養わねば人に劣り続けると覚悟しましょう、そして六ヶ月の勉強を要し、あるいは六ヶ月掛けても合格できなかったという場合は、これは精神的に暗雲を抱えていると捉えてください、この場合「尊ぶべきを尊ばず、敬うべきを敬うということを知らない」というのがほとんどです、これは精神と脳みそがそもそも何かを「学べる」という状態にありません。
こうして、簿記3級を取得して、その体験を手がかりに、世の中には「会計士」や「税理士」、「行政書士」や「社会福祉士」といった士業があるのだということを知ってください、合わせて「看護師」や「専門調理師」や「管理栄養士」という職業があることも知りましょう、初めて取り組むと多くの人は簿記3級でもそれなりに苦労すると思いますので、その苦労を元に、それぞれの資格を取得するには「そうとうな苦労がある」ということを肌身で察せるようになってください。
今、多くの若い女性が、どこかで「アイドルになりたい」という空想を抱えていますが、この空想の多くは、実は背後に「地方を出て、中央に進出したい」という願望を抱えています、ですが中央に進出しようとするのに、「アイドルになる!」とのみ発想するのはあまりにも短絡です/中央で「通用する」、あるいは中央から「オファーが掛かる」というのはどういうことなのか、正しく理解してプランを練ってください、世界中どこの中央でも簿記3級が要らないという場所はありません。

1.中央の大学から中央の企業へ就職する、2.中央でも通用する士業を得る、3.中央でも通用する芸術・文化の「先生」になる、4.自己資金と金融知識を得て起業する、5.アイドル・スターになる。

地方から中央へ進出する方法は、だいたいその五つになります/あなたは「デンソー」という企業をご存じでしょうか、「宅建」という資格をご存じでしょうか、あなたは明日から急に何かのインストラクターを始められるでしょうか、あなたは「国金」をご存じでしょうか、そのどれもに心当たりがないのだとすると、あなたの知識は「地方」に閉じ込められすぎです、そのままやけくそのようにアイドル・スターの空想だけを膨らませて爆発しようとするのでは、あなたが無責任すぎます、またそうしたやけくその少女を拾い上げて搾り取るだけの業者のシステムも抜け目なく中央には張り巡らされています。
あなたはなんとなく、街中のオシャレなエリアでセレクトショップや雑貨屋をやりたいというような夢を持っているかもしれませんが、簿記3級にも苦戦する人が憧れだけで店舗を構えるというのは夢物語すぎ、そのまま突撃すると人生をただ損なうというリスクが大きすぎます、路地裏のスナックとは床面積も坪単価も違うのです/ここに並べた五つの方法は、中央では「このとおりだね」と見えるものですが、地方では「わけがわからない」と腹を立てられるものです、よってここで腹が立つような具合だと、あなた自身が中央の文脈に噛み合わない人だということになります、そのときは実はあなた自身が中央に対して「アンチ」の気質の人なのです。
できるオンナだね | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |