☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< コロナ騒ぎは承認欲求チャンスじゃねえだろ22/喫煙者は常時「空気の流れ」を目視している | TOP | 問題をゼロ化するプラン >>
コロナ騒ぎは承認欲求チャンスじゃねえだろ23/解放と抑圧

よ、おれの言うとおり換気にはテクニックがあることを、ダイキンがホームページで図示している(ブログ読者より情報)、スクロールして下のほうにいくと見やすい図があるから、この機会に知っておくのはいいかもしれない、どうせ生きているうち換気しないなんて日はこないのだから。
コロナ騒ぎでめちゃくちゃになっているが、コロナも騒がしい一方、人もどうなのよという気がする、「長期化する!!」と言っている人は、今さら何を言わんかだし、そもそもすでに長期化しているし、「RNAが長くてワクチンが作れるのかどうか」といって、お前はひとつでも何かのワクチンを作ったことがあるのかといいたい。
補償補償と叫んだってそりゃ財源があればいくらでも出すだろうが財源があるとは限らないだろう/財源の確保のためにどうすればいいか、「やむをえない、緊急で全国民から税金を徴収して緊急で全員にバラまこう!!」となったらわけがわからなくなる、といって財源は誰かから徴収する税金でしか得られないのだ、そもそも貨幣というのは交換価値でしかないから貨幣を食べたり貨幣で着たりはできない。
税金以外になんとかして財源を、ということになると国が借金する、つまり国債を発行するぐらいしかないが、この時期に「よっしゃ、買うたろ」と国債を買う人がどれだけいるのか、じゃあほかに方法というと、もうどこかヨソの土地を新しい領土として奪ってくるぐらいしか方法がない、植民地で奴隷を十年ぐらい働かせればなんとか賄えるかもしれない/そう言うとひどいことを話している気がするが、このひどいことを実際にやったのは日本人ではないし、実際には十年なんて短い時間ではなかった、何百年とかの話だ。

まあそんなことはいいとして、ホレみろ、けっきょく防疫に努めて、梅雨ぐらいまではあんまり考えないという、当初のプランに行き着くしかないのだ。
まあ加えて、何というか、ここにきて馬脚を現すというか、「やっぱり豊かになってないじゃん」という真相が暴かれてしまったように思う、つまり……まあ殺伐とするので言わなくてもいいか、つまりこれまでごまかしていたウソと空虚が、外出を自粛させられただけで一気にごまかせなくなって湧き出てきたということだ、自己実現とかそういうやつね。
お前らみたいなモンは、目ン玉をリステリンして刮目してよいと思うが、今こうやって自粛やら手洗いやらさせられて、抑圧・閉じ込められているような状況でも、やはり偉大なるおれさまの偉大さはまったく変わらないということだ、まあおれだって少々さびしくは感じているが、それでもおれの偉大さはやはり変化していない。
つまりおれは、外出を自粛して部屋にこもらされていても、やはり世界とつながっているということなのだ、今この状況がそうして、真に人が世界とつながっているかどうかをわかりやすく示してしまったように思う、コロナ騒ぎはさっさと終わってほしいとは思うが、それはそれとして真に「閉じ込められている」のは誰であり・何であるのか、いっそ考えてぬいてしまうにはよい機会だ。

解放されていない人が、今でも外でパーッと暴れている。

彼らは解放されているわけではないのだ、抑圧され・閉じ込められているのだ、ふだんはそのことを外出で紛らわせてきたのだ、だからたとえコロナ騒ぎが収まったとしても、彼らに解放の日はやってこない、彼らがこれまで実は解放の中を歩いてきたわけではなかったように、彼らにはやはり抑圧と閉じ込めの日々が続く/死んだあとも閉じ込められるのだろうか? と埒もない想像もする。
偉大なるおれさまは、今日もやっぱり何も変わらず偉大なので、やっぱりおれだけがこの世界で存在の値打ちがあるというか……あとはおれのことを信じて慕って愛する人には、やはり存在の値打ちが分配されるよなあ、みんなおれに与えるためにだけ存在していて、そのことを「存在」というのだ、おれは頂点にいるのではなく拡散にいるのだ/まあ何のこっちゃ意味不明だが、コロナ騒ぎとステイホームは、思いがけず多くの人に「わたしって何なんだろう」という問いかけに追い詰めたように思う、つまり自分のまずさに気づく機会になった、解放と抑圧と「わたし」についてとてもシビアな問いかけがなされている。

コロナ騒ぎ(臨時) | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |