☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 問題をゼロ化するプラン | TOP | コロナ騒ぎは承認欲求チャンスじゃねえだろ25/「アビガンは効くっぽい」日本感染症学会 >>
コロナ騒ぎは承認欲求チャンスじゃねえだろ24/ヒモ男に勝利せよ

変わらず日本の蔓延の速度はゆるやかだ。
今年あなたが税金で 8,600円 取られたとする、それが来年からは 668,000円 を取るそうだ、この税率は同じか/同じであるわけがなく、日本の陽性患者カウントが 8,600人 でアメリカが 668,000人 というのはすごい差だ、アメリカの人口が日本の二倍だとして、また日本の陽性患者が十倍いたとしても、その差はまだまだ何倍も開いているぐらいに大きな差だ。
身長 135センチ の子供がいたとして、その背丈は身長 221メートル の巨人と同じか、十歳の子供の背丈と渋谷で一番高いビルの背丈は同じぐらいか、現在日本の死者が 135人 でイタリアの死者が 22,170人 だ、これもやはり子供と巨人の差だ。
なぜこんなに格差が開いているのかは、今のところ誰もわからない、BCG説がウソかマコトか、人種差なのか株の違いなのか、単なる時間差とフェーズ差なのか、わからない、「わたしにはわかります」と断言している専門家は今のところ一人もいない、ただしメディア上のコメンテーターや、ウェブ上の期待されていない自発的コメンテーターは、それぞれに彼らの考えを断言してすべてを断定している/今このときに何かを断定している人は、千里眼のような超能力があるか、そうでなければ単に気が狂っているということになる、確かに人によってはぼちぼち気が狂いそうな状況ではあるかもしれない。

新型コロナウィルスは、布や段ボールの上では数時間〜一日ぐらいで死滅(不活化)し、金属やプラスチックの上でも72時間ていどで死滅すると言われている、それは別の言い方をすれば、「人獣の体内でしか長く生存できない」ということでもある、あるいはこの場合はメインがヒトなので、つまり「ヒトのあいだを移り住むことでしかコロナウィルスは生存できない」ということになる。
だから、ヒトがコロナウィルスの「移り住み」をきっぱり拒絶して、一か月も粘られると、コロナウィルスは制裁を受けてその勢力を激減させることになる/今もコロナウィルスは、ヒトの体内に寄生していて、この次のヒトに移り住むことができなければ、このヒトを末端として「ゲームオーバー」になるのだ、現在の宿主たるヒトの免疫にほろぼされるか、そうでなければ宿主の側が死んでしまってそれに寄生するウィルスもやはりゲームオーバーになる。
われわれが経済活動をゼロにすることは不可能だが、「移り住む」というコロナウィルスの唯一の生存ルートを根絶やしにすることは、コロナウィルスの蔓延に大ダメージを与えることができる/コロナウィルスの感染者が一人いたとして、その一人が、ほかの誰かに感染させることなく、自分を末端としてウィルスとの決着をつけたら、それ自体ヒトの勝利になるのだ、コロナウィルスは次のヒトに移り住むことができなければ確実にゲームオーバーなのだから、このヒトは<<ウィルス拡大の戦線をひとつ壊滅させた英雄>>ということになる、このヒトに移り住んだウィルスとしては「しまったああああ」という感じだろう。
仮に国民全員が、ヒトーヒトの接触を完全に避け、それぞれが二か月も引きこもりきったとしたら、冗談じゃなくコロナは壊滅する、ウィルスは免疫と決着がつく前という「期限付き」でほかのヒトに移り住むことでしか生存できないのだから、感染者が「どこにも行かさんぞ」と封じ込めにこられたら、その体内に住んでしまったコロナウィルスは蟄居してそこに骨をうずめるしかない、新型コロナウィルスがいつまでも体内に残存するのか風土病になるのか今のところ誰にもわからないが/PCRが陰性になってやがて体内から消えてしまうウィルスなら、コロナウィルスには未来がない、人類に未来がないのではなくコロナウィルスに未来がない、移り住む先を閉ざされたらオシマイになるのがコロナウィルスの宿命だ。

自粛しているのは、補償があるからじゃない、大きな戦果を得るためだ。

女性に対して猛威を振るっている、ヒモ男を想像しろ、こいつは次々に女を変えて「移り住む」ことでしか生きながらえることができない、今の女を食いつぶしてしまったら自分もおしまいだし、食いつぶさなくても向こうに免疫ができてしまったら追い出されてしまう。
そういうヒモ男が目の前にきたらどうするか、「移り住ませてやらない」と、つまり手厳しくフッてやるのが最大の攻撃であり、痛快かつ致命的な勝利だろう、ヒモ男に取りつかれた女はむろんダメージを受けるが、未来がないのはその女ではないはず、未来がないのはヒモ男のほうだ、<<今このときもずっとコロナウィルスは人の体内で滅びに向かっている>>。

コロナ騒ぎ(臨時) | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |