☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< 言霊と豚スペアリブ | TOP | 「有名」と「知名度」の違い >>
200 tonight
から第200回のワークショップが始まる。
顧みて思うのは、おれの世界って楽しいなあ、ということばかりなのであった。
おれの楽しさは想像を絶している、いつまでも「何がどーなってんだ」とおれは首をかしげている。
想像を絶しているから楽しいのであって、想像通りに楽しいということはないなあ、おれは何を話しているかというと、単に自慢しているのであった。

何かを頑張るということは苦手なので、何かを頑張るということは二秒で血反吐をはいて死んでしまう、だから遊び続けるしかないわけだが、こうして一秒たりとも例外なく遊ぶというのもけっこうたいへんだ。
想像を絶することが肝要で、万事はおれ自身の理解を超えていなくてはならない、だからおれのやること・やっていることは誰にもわからない、何しろ当人にもわからないのだから誰にもわかりようがない。
今から第200回が始まるのだが、何しろおれはワークショップなんてものに興味はない、これまでに一度も興味や関心をもったことがない、でもまた今夜も始まってしまうな。
おれの世界には興味のないもの・関心のないものがひしめいているのだ、とにかくそうでなかった日は一日もない、ああ19時になったぜ。

今夜何をするのか未だ決まっていない。

なぜ決まっていないかというと、そんなものはおれが決めなくても、もともと決まっているからだ、もしもともと決まっていないのであれば、そんなものを人為的に決めてよいわけがない、何をして遊ぶか前もって決めるほどヒマな奴があるかよ。
こんな話を聞かされてもわけがわからんと思うが、おれだってわけがわからないし、参加している連中もわけのわからないまま「えぇ……」と参加し続けているのだ、今夜こそ破綻しそうだと毎晩思うがこれまでに破綻したことはけっきょく一度もない。
バカをやろうかあ | comments(0) |
コメント
コメントする










| /PAGES |