☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
<< なんとなく、近づきやすいオンナのコ。 | TOP | 会話には話題なんて要らない。 >>
会話における最重要事項。
「いけね、また携帯忘れてきた」
「あはは、まただね、携帯キライだって言ってたもんね」
こういう、会話があったとする。
後者は、相槌を打っていることになるけど、これではまだだ。
こういう場合の相槌は、相手の名前をいれなくちゃならない。
何度も何度も言ってるけど、相手の名前を使うこと、これは会話において最重要事項だよ。

「あはは、○○くんって、ホントに携帯キライなんだね」
こう相槌するだけで、ずいぶん印象は変わってくる。
名前を呼ぶことで、個人と個人の関係が始まるんだよな。
だから、名前を呼ぶことが大事というより、名前が出てこないやり方がまずいということ。
名前が出てこない、その会話のやり方は、個人と個人の関係を、あえて始めないやり方になってしまうんだな。

名前の出てくる文脈で話そう。

「携帯がキライ」という文脈は、「携帯」が主語になってるね。
「○○君は携帯キライ」という文脈は、「○○君」が主語になっている。
これは、テクニックの差ではなくて、視点の差。
名前が出てこないのは、視点、そのものがマズい。
相手の名前を取り扱うということは、あなたを主語にして物を見ていますって、そういうやさしい視点になるんだよ。

おおきに
ランキング、現在30位でありますm(__)m
おしゃべりしちゃおうぜ | comments(2) |
コメント
名前なんて最近呼ばれた記憶がないです(泣)お前とかも名前の一部?
2007/01/27 1:12 AM by
『お前』はやぁーだぁー‥なのに‥‥
2007/01/30 4:09 PM by みぉ
コメントする










| /PAGES |