☆いい女☆で行こう!

   〜オトコ視点からの、恋愛の知恵ノート。 Copyright 2007 Quali,
パーティ報告59
んだな……
僕は色んなことを話すのだが、そのとき、まるで「生まれて初めて人が"話す"のを聞いた」みたいな顔をされることがある。
いや、されることがある、というよりは、はっきりそういう顔をされる、と言っていいだろう、今さらごまかしを利かせてもしょうがない。
色んな技術やノウハウについても話すが、うすうす気づいてくれているように、本当はそんなところに技術なんて野暮なものは混入しない、ただ僕は何かを話していただけだ、それを無理に分解すれば技術的な側面も言い張れるというだけで。

「パーティ」を再開してから三年が経った、三周年記念だった(花をくれた人ありがとう)。
最近になって格段に、色んな人が色んなやり方で、僕そのものを尊重してくれるということを、はっきり感じるようになった。
はっきり感じるようになったといって、そりゃあれだけ手厚くかばってくれたら誰だってそう感じるだろという話で……そしてそこにはまた例の「生まれて初めて」という類の戸惑った表情がくっついている。
何も悪いことはない、ただおそらく、自分のこころに何かが起こるということが、本当に「生まれて初めて」という感じで、本人も自分に何が起こって何をしようとしているのかわからないのだろう、僕は強欲なのでそちらがなるべく大きく花開けばいいと思っている。

原始人がインターネットに触れたときの表情と、現代人がこころに触れたときの表情は、似ている。

どちらも「生まれて初めて」という感触で、自分が何を体験しているのかわからず、自分が何を感じているのか、初めてのことなので戸惑っている、そういう表情だ。
原始人が急にインターネットを使いこなしたりはできないように、現代人も急にこころを使いこなしたりはできない、だから……どうする、僕は強欲な人間だ。
 
そのほか | comments(0) |
第59回Quali's Party[8月20日(土)]無事盛会!

8/19 Quali tweet> 遊んだねえ……

joined: ゆか1(新),ゆか2(新),ひろみ、まいこ、かなみ、あきら、こりん、ゆうさく(新)、かなた(新)、よーへー、くおり
日時:2016年8月20日(土)19時〜23時
場所:原宿DinningBar CLIMB


おかげさまで無事盛会でした!
次回もよろしくお願いします! 九折


次回(9月17日[土])加エントリはこちらから!
費用男性5000円 女性3000円
参加資格ブログorサイトのファンであること
→その他詳細はこちらから

宣伝コラム「パーティへの誘い その1」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その2」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その3」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その4」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その5」はこちらから!

そのほか | comments(0) |
パーティ報告58
ーティ報告するの忘れてた!!
どんなだっけ? まあ朝まで楽しーくやったのは覚えている。
もう夜から朝から昼からずーっと遊び続けるから何がなにやらわかんなくなるんだよな……
あ、ある若い女の子が、お肌超ツヤツヤになって帰ったのは覚えている、周りの人も驚いていたもんな、でも若いってのは本来そういうものだ、お肌超ツヤツヤ。

ワークショップのほうも引き続き順調にやっている。
今のところ毎回、新規参加の方がいらっしゃるのかな? たぶんそうだが、もう僕も把握しきれなくなっている。
あ、もちろん個人的には、誰が誰だったかは把握している、お礼のメールくれた方ありがとうね、返信できていなくてごめんね。
誰にでも夢と希望があるとは思わないが、少なくとも僕にはある、そしてそのことにしかおれは興味ねえよと、そのことを強くアッピールしておきたい。

自分と他人は、あまり関係が無い。

もし僕が、他人と関係のあるものなら、僕だってとうの昔に夢も希望もなくなっていただろう。
それは冷たくて無味乾燥なことではまったくなく、僕は目の前の誰に対してもそのとき「ご自由にどうぞ」と言いたいのだ、そうでないと遊べないから。
そのほか | comments(0) |
本日土曜日のワークショップは雨天ですが強行です
イトルどおり、雨だけどやるよ。
雨だからなんだってんだ!!(やけくそ)
集合場所は世田谷公園噴水周辺[自販機のある屋根の下あたり]になります、ご確認ください。
あいにくの雨ですがみなさま奮ってご参加くださいませ(やけくそ)。

昨夜の19時から始まって、ついさっきまでやってんたんだぞ、そして寝て起きたらまたワークショップじゃないか、ふつうこんな時間スケールでやるもんかね、ブラック企業の就労時間みたいじゃないか。
まあでも……あれだけ楽しそうにされると、もう正直胸が苦しくて、やってやらないわけにはいかないと感じられる、なんなんだこりゃ。
今はとりあえず、スタートダッシュ期間だから、雨天でも強行してしまおう、雨天だろうが何であれ来てくださる人には必ず一定の満足をぶちこむ所存。
雨も夜深くには収まるみたいだし、まあ世田谷公園には屋根ついているところあるからね、なんとでもなるだろう、だいたい何かができるようになるというのはややこしいことの中でだしな。

お待ちしております。

とにかく"身をもって重要な遊びをする"ということが、これまで足りていないんだろう、みんな来る来る、熱心とかいう次元じゃないな。
寝て起きたら、世田谷公園に行くだけだな、それで済む、まあ毎回必ず面白くしてやる、それだけで何の問題もないからな。
そのほか | comments(0) |
ワークショップ「ちゃんでき教室」第四回ご報告

っきょく夕刻の世田谷公園に新しい方含め十一人も集まり夜通し地面を踏み続ける音が遠くパン、パンと響くような時間が続いた。
「もう夜中の二時だよ」「かれこれ十時間もやっている」「うそぉ!?」、すべての人が疲労の無い時間を過ごすのがまるで初めてという面持ちだった。
18時の開始からけっきょく十五時間におよび奇妙な教室は飽きられもせず続き、「われわれは少なくとも、十五時間遊んだね、コストもかけずに」ということが言われた、すると期せずしての拍手が起こった。
僕は肚の内部に明瞭な二条の熱を覚え(大腰筋というらしいが、知らない)酒を飲んで休むのに帰宅したが、残った数人はその後ついに二十四時間を超えるまで話し込んだらしい、そのことは本来健全な若さの表れに感じられる。

集団で取り組んでみてようやく気づき始めたが、どうやら根本的なこととして、「胸」に具体的な衝撃を受けたことが少なすぎるようなのだ。
具体的に「胸」に衝撃が流れ込み、「胸」がそのことに鍛えられれば、人間の発想や精神は勝手に変わる、勝手に健全に陽気に堅牢になり、たくましい情緒を生き始める。
そのためには、足を踏み込んで地面にパンと止める、その衝撃を"胸に流入させて受け止める"(するとナゾの力で人がポーンと持ち上がるオマケつき)というワークがとても有効なようだ、一晩でも人々の顔つきや気配や発想の方法は変わっていく。
身体をねじって体重を左右に移動するとき、指差して「ここ、胸の左右に"引っかかり"が生じるだろ? これが人に接近するときに使えるんだ」、或る女子大生はようやく実感として「すごい……」と言った、僕は「な? 本当に使えるんだって」と応えた。

膝が抜けると、肩が入る、力強くなり、これが美人になる。

次回の「ちゃんとできるよーになりましょーよー教室」は、7月8日(金)および7月9日(土)の両日19時からを予定しています、参加ご希望の方はお手数ですが本サイト経由でテキトーにメールにてご連絡ください、青空教室なので雨天時は延期ですが、今のところ完全無料で開講しています。
どうせ冬になり寒くなると、露天でやっていられないので、ハイペースで開講するのは今だけです、この夏はそういう遊び方をしてみようと決めました、今後ともどうぞよろしく。

そのほか | comments(0) |
第57回Quali's Party無事盛会!

6/20 Quali tweet> 逆にもうおれがキッチリ教えたるわ、という流れ。どうしてこうなった。

joined: ひろみ、かなみ、りお、あきら、まなみ、こりん、まいこ、よーへー、くおり 日時:2016年6月18日(土)19時〜23時
場所:原宿DinningBar CLIMB

おかげさまで今回も無事盛会でした! 次回もよろしく!! 九折

次回(7月16日[土])エントリはこちらから!

宣伝コラム「パーティへの誘い その1」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その2」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その3」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その4」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その5」はこちらから!

そのほか | comments(0) |
コラムレポート
以下、本サイトのほうにアップロードしました。どうぞよろしく。

No.364 時間は実物だ
No.365 地面と付き合うと何が起こるか
付録 インド旅行記っす(2000年11月1日-12月12日)

現在、「(六日目)怒りの日、夢を見るユニット」を書いていますが、時間が掛かっております。しばらくお待ちください。
つまり今月はおれがあちこち旅行にいって忙しいのでオマエらは指をくわえて待ってろフハハ
どうぞよろしく。

九折
そのほか | comments(0) |
パーティ報告56(2)
年経っても、僕の中で変わらない考え方が一つある。
「事情に屈するの? 本当に」というのがそれだ。
家庭の事情、経済的な事情、体調の事情や、「心理的に……」というのも事情の一つだ。
それらの事情は、誰にだって「ある」し、誰だって「わかる」、わかるが、「それに屈するの? 本当に」ということをいつも考える、屈するかどうかは本人の意志次第だから。

僕は事情を粉砕する。
「よろこびがわからないんです」「そりゃお前ぐらいショボかったらそうだろうな」。
「自分がどう生きているかわからないんです」「そんな人間は一人もおらん、世界中でお前だけだ」。
目を覚ませよ、たとえ足を骨折していたって、谷底から出るというなら「出る」んだろ、そんなこと野生動物がいくらでもやっているじゃないか。

「事情」のほとんどは、ベトナム帰還兵ほどではない。

色んな状況の中、「針のむしろ」ということがよくある、僕は針のむしろでない状況なんかほとんど体験してきていないが、どうせいつか針のほうが折れるからいいのだ、針には針の自負があるんだろ。
目を覚ませよ、ただただ「谷底から出る」ということだけを見てきた骨折者は、十年後に谷底から出ていないと思うのか、「目指す」ってのは身体をひきずっていくってことだ。
そのほか | comments(0) |
パーティ報告56
は騒がしいものがきらいで、いつも落ち着いて満ちた時間を過ごしたいと思っている。
が、実際には、痛飲してヒーヒー笑っているわな……実際はそんなものだろう。
誰にとっても、「実際はそんなもの」であるべきだろう、とこころから強く思っている。
さしあたり、みなさまご参加をお待ちしております、次回の開催は→6月18日(土)、場所は同じく原宿を予定しております。

終電まで、朝まで、そのまま昼まで、結局24時間後の夜まで、楽しく飲んでまーすということは、毎回報告しているからもう必要ないだろう。
今回は体調不良の中でおして参加してくれた方がたくさんいた。
日常生活の中で、体調は当たり前のように悪くなりますというような、そういう世の中はどうかと思うが、まあそれがすでに一般的事実なのだからしょうがない。
そして毎回のことだが、その程度の不調ならおれがなんとかしてやる、ずっとそうしてきたものな、あなたの不調だってとっくに存じ上げておりますからご安心ください。

面白い人なしに、調子がよくなるわけがない。

だってそうだろう、自分自身も含め「面白い人がいない」ということは、毎日「つまらない」と感じて生きているということなのだから、それは調子を崩すに決まっている。
あなたが真面目に生きてきたすべての時間を、僕は不真面目に生きてきたのだから、あなたが僕の不真面目さに敵うわけがない、僕があなたの真面目さには敵わないように。
そのほか | comments(0) |
第56回Quali's Party参加者募集!5月21日(土)
Recent entryひろみ、りさ、まなみ、かなみ、りお、こりん、よーへー、つかごん、くおり
5/21 Quali tweet> パーティ当日にポスターをupするという蛮行。ヘーキヘーキ。 pls entry


キラキラ加エントリはこちらから!キラキラキラキラキラキラ


日時2016年5月21日(土)19時〜23時
場所原宿竹下口交差点DinningBar CLIMB待ち合わせ:原宿竹下通り商店街突き当たり竹下口交差点ムラサキスポーツ前
費用男性5000円 女性3000円
参加資格ブログorサイトのファンであること
→その他詳細はこちらから

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております! どうぞお気軽にご参加くださいませ。九折

宣伝コラム「パーティへの誘い その1」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その2」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その3」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その4」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その5」はこちらから!
そのほか | comments(0) |
コラムレポート
「(五日目) 怒りの日、交合は女性を傷つけてする」をアップしました。
そのほか | comments(0) |
パーティ報告55(2)
ーティ企画、公式に集まるのは月に一回だが、なんだかんだそのへんのサークルに負けないようなタフな活動量を具えてきたな……
まなみ冷えピタと、汗拭いてくれてありがとう、そして例のことおめでとう、りおはこれから青春バリバリだな、たまには才能を抑えるように。
つかごんはシバキあげたのでいいかげん覚醒したらどうだ、そしてよーへー貴様は意外とやるねえ? かなみ立ち回りサンキュー、りさが朝までいるのはやっぱり華やかでよかった。
やっぱりひろみがいてくれないと成り立たないし(いつもマジありがとう)、まいこは次回以降の都合をなんとかしろ、あきらはいいかげんそのロマンチシズムを解放したらどうだ、みんな爆笑間違いなしだぞ。

とまあ色々ある、あとはなんだ、「こりんさんまた次回ね」「めぐみ参加したいだろうやーいやーい」「わっきーは今忙しいのかね」ぐらいか。
そしてすでによく知った誰彼がこの先どうであるかということに興味はない(あっひどい)。
そうではなくて……だって別に活動内容があるわけじゃないし、別におれは活動内容なんかなくても勝手に活動するし、「活動」って何ソレとしか思わないし……
何かに向けてやる気があるわけではなくて、そもそもパーティ企画にやる気があるわけではないし、それどころかサイトとかブログとかもやる気でやっているのではなくて、結果的に「ご参加お待ちしております」ということになる(意味不明)。

ご安心ください、新しい参加者を待っていたりはしない。

僕自身がそーゆーわざとらしい感じのものにはひどいアレルギーだからしょうがない、ただ人間のすることは「拡大しないとヘン」というだけだ、必要なのはおれがガンバルことではなくあなたがモタモタしないことじゃないか、別にここに限ったことではなく。
活動しない人間が、活動内容の設定で活動するようになるとは到底思えない、僕は断じて何もする気は無くて、ただ火というのは点火すれば性質として勝手に拡大するもんじゃないのか、ただし素材がしけっていなければの話ではあるけれども。
そのほか | comments(0) |
パーティ報告55
一部 19時〜23時 飲む(みんな)
第二部 23時〜05時 執拗に飲む奴は飲み続ける(九折)
第三部 05時〜09時 解散のタイミングがなく渋谷のファミレスでダラダラしてしまう(みんな)
第四部 09時〜19時 解散したはずが帰宅したくなくそれぞれあちこちでダベりつづける(知らん)

正直にレポートすれば実態はこんな感じだ。
「九折さんなら二十四時間ぶっ通しでも面白いことを話し続けるはず」みたいなあの高圧的なムードはいいかげんやめような、分担しよう分担。
朝方にいつも僕が話すことがある、「な、よく周りを見てみ、朝まで飲んで話しているなんてやつ、実際にはほとんどいないだろ」。
「ここ渋谷だよ、本当はおれみたいな初老の人間が朝まで遊ぶ場所じゃないの、ヘンなんだよ、本当は百人の大学生がここで話し込んでいるべきなんだよ」。

胴体が励まされないと朝まで話せない。

胴体が励まされるとはどういうことか? それは実演や体験でないと与えられようがない、胴体の励ましは胴体でするものだ、それは「このバカチンめ」の一声でも実現されるものだ、励ましとは意見ではないから。
もちろんまともに考えれば、誰にも朝まで話し込まねばならないような理由はない、でもたかだか「朝まで話す」というようなこと、これができないと人間は自信を失う、二時間話して「疲れた」というとき人間は「こんなんじゃ何もできないよ」とひどく自信を失っている。
そのほか | comments(0) |
第55回Quali's Party無事盛会!4月16日(土)

joined: ひろみ、りさ、りお、あきら、まいこ、かなみ、まなみ、よーへー、つかごん、くおり


おかげさまで無事盛会でした! 次回もよろしくお願いします! 九折

キラキラ次回5月21日(土)加エントリはこちらから!キラキラキラキラキラキラ


宣伝コラム「パーティへの誘い その1」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その2」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その3」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その4」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その5」はこちらから!
そのほか | comments(1) |
パーティ宣伝2
まには勝手に人物紹介をしてみる。点描、順番はテキトー、全員は書ききれないので主要どころだけ。
ひろみ:類まれなる高い善性と陽気さを持つ女性。記憶力に異才。人懐こく親しみやすい。今後いかに執着を超えるかが期待される。
りさ:たおやかで気品に優れた女性。だが激情も隠し持っており、ナヨナヨした男性へは容赦なく厳しい一撃を食わらすので注意。
まなみ:純朴さに秀でた女の子。最近覚醒して女性へと進化しつつある。純朴だがそのぶん甘くないところがあり緊張感がある。
まいこ:感情と堅実さをバランスさせた女性。彼女の頼もしさに相反して語られる単純な愚痴話は名物。本当は穏やかに暮らしたい。

あきら:控えめで温和な女性。陽気で最近イメチェンに成功している。内面はかなりロマンチストであり表面上の温和さと異なる。
かなみ:マイペースさに尊厳がある女性。以前は緩慢すぎたところがあったが、最近立ち回りに気が利くようになり友人を驚かせている。
りお:前向きなエネルギーに満ちた女の子。物怖じせずタフであり、知能も高く吸収に貪欲。新顔だが初回からばっちり印象付けた。
こりん:現代的な清潔感の女性。欧米生活が長く各上のマナーがある。だが相反して悪趣味に耽るクセがあり、しばしば自家中毒する。
めぐみ:こころある笑顔の女の子。優れて無垢で無邪気だが、社会生活の冷淡な部分と折り合いをつけるのに苦労している。遊びたがり。

あなた:十分に生きつつも、なお不足を確信している。特別なものを予感はしているが、常識に優れるがゆえ参加に踏み出していない。

つかごん:腰は低いが野心的な青年。器用なタイプではないため、野心に加速を受けつつ足元がもつれる。今後の修行が期待されている。
わっきー:見事な「3高」の青年。まぎれなく誠実で爽やかだが、自他ともに「魅力に欠ける」と気づき始めている。屈託なく陽気。
よーへー:人当たりのよい穏健な青年。意欲・知能共に高く社会適応力に優れるが、新顔で未だ「醍醐味」との距離を思案している。
そのほか | comments(0) |
パーティ報告54(2)、0℃の疑問用紙
になって判明したことだが、今回など参加者が12人いて、その中に東大合格者が1人おり、東大卒が2人いる。
その他一橋大卒もいるし、御茶ノ水や私学のトップがいるし、正看護師もいる、果てには最近国立から正式に医師になった奴までいる。
なぜか知らないが異様に高学歴の集団だ、そしていつの間にかその高学歴どもを「このアホどもめ」と泥酔した僕が言い散らすというわけのわからん始末になっている。
国立から医師試験に合格したドクターと僕とでなら、どう考えても生き方に迷っているのは僕のほうであるはずなのだが、どうも本質はそう単純なことではないらしい。

最大の誤解はここにあると気づいた(今後説明が面倒なので覚えておくよーに)。
僕は「答えを持つ賢者」ではなく「謎を追求しつづける狂人」だ。
「なんでだ!?」ということの追求に、執拗で遠慮がないというだけだ、答えなんか知らん、答えなんかあったら僕はもうゲロを吐いて爆発して死ぬだろう。
僕はドクターに、「なるほど、わかったぞ、お前の話はイマイチ聞く値打ちがない」と言った、僕が破壊しようとするのは、謎に食らいつこうとする咬筋力が弱い態度だ。

お前らは解答用紙が100点で疑問用紙が0℃なのである。

事実、「有り余る疑問と謎の洪水を心臓から熱烈に向けてきやがったな~」などという体験はない、それが土台おかしいのだ。
たとえば女性が男性を「認める」にはどれぐらい時間が掛かるだろうか? 三か月……そのことを僕が2秒で済ませたらどうする、あなたは「謎だ!」と言って電気椅子に座って爆発するのだ、それがいいんだ。
そのほか | comments(0) |
パーティ報告54、特別でない嵐の中で
みすぎた!! (そして次回も飲みすぎるだろう)
多くの人は良人であり何の問題もないように見える。
が、そもそも良人とか何の問題もないとか、人間がそんなつまらん見え方で見えているのが間違いだ。
僕は今あるものとまったく別のものを見ている、だから今ある長所やら短所やらは両方とも考慮にも入れていない。

色んな発見や色んな反省があって、……、そうした発見や反省というものは全てゴミだ。
「ゴミだ」などというと十八歳の女の子にはキツく聞こえてびっくりかもしれないが、別にショックを与えたいわけではなく、ただ気づいてほしいだけだ。
人間にとって一番負担にならないのは、「勉強になりました」とすべてをまとめに入れて落ち着いてしまうことだ。
嵐の只中に居続けるのと、帰宅して嵐の実感を真面目に反省するのと、キツいのはどっちだ、痛快で、胴体が鍛えられるのはどっちだ。

嵐の只中で煙草を吸い続けろ。

唯一評価しうるものは、嵐の中の住人だけであって、閉鎖家屋の中でほっこりしている人間の生真面目さには何の値打ちもない。
「嵐に向き合う準備をしている」ということは、つまり閉鎖家屋の中にいるということであって恥だ、嵐の中が「特別」なのではなく閉鎖家屋の中が「特別」だ、架空に区切られてあるのは閉鎖家屋のほうなのだから。
そのほか | comments(0) |
第54回Quali's Party無事盛会!3月19日(土)
Joined: りお(新)ゆか(新)、ひろみ、まいこ、りさ、めぐみ、まなみ、かなみ、つかごん、わっきー、よーへー、くおり
3/21 Quali tweet> 誰かさっさと覚醒しろおれは休眠する、来月もよろしく

日時2016年3月19日(土)19時〜23時 場所原宿竹下口交差点DinningBar CLIMB

キラキラ次回(4月16日[土])加エントリはこちらから!キラキラキラキラキラキラ

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております! どうぞお気軽にご参加くださいませ。九折

宣伝コラム「パーティへの誘い その1」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その2」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その3」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その4」はこちらから!
宣伝コラム「パーティへの誘い その5」はこちらから!
そのほか | comments(0) |
パーティ報告53(2)
さかおれを抑え込める奴がいたとは……と驚かされている。
成長したハンマー投げの選手は、僕の手首を両手で掴んで抑え込むことに成功した。
まさか、そんなことができるとはな……ふつうどんなパワフルでも「流れ」を抑え込むことはできないものだけれども。
成長したハンマー投げの選手は、最後の最後にある種の「流れ」を掴んだのだ、全身が直接賢くなった、人間の成長とはそうしてどうしようもない形で起こる、いやあ掛け値なしにお見事だった。

東大出身のダンサーは、ついに本当に「よろこぶ」「楽しむ」ということを少し手に入れたように思う。
国立の女子大生はいつの間にかまったくバテない体つきになっていた。
二十四歳の男性は、せっかくの機会だから勇気を出して、これから「未知」のことを獲得していくべきだと思う。
その他にもいろいろあるが、人それぞれの「苦手」とか、「そういうタイプ」とか、そういうことには慎重でありつつ、やはりそうと思い込むべきではない。

本当は、食えるし飲めるし、歌うこともできる。

「苦手」「できない」「不得手で」と、本人が思っていることを、無理やりやらせるのは大変よくない、一番うっとうしい野暮だと僕は思う。
が、しばしばその「苦手」「できない」「不得手」というのは、思い込みでしかなく、それどころかこころの奥底では本当は最も手に入れたいことでさえあったりする、それは常にとても危険で、とても魅力的なことだ。
そのほか | comments(0) |
パーティ報告53
局朝までやって、昼から急遽餃子を食いにいくことになって、なんだかんだ二十四時間遊んで、その後十五時間寝た。
身体がガタガタだが、これは疲労ではない。
これは「成長」だ、今日の腰つきは昨日の腰つきではない。
今さらおれが成長しても何の用事もないんだけども、まあ用事はなくても成長はする。

ideaに則(のっと)らないすべての力はただの暴力になってしまう。
だからideaですよ、「ideaに苦しみましょう」、といって、ideaというのがただの思いつきなら簡単だが、そうはいかない。
まーよく遊んだね、朝までブチ抜きの遊び方だった、きっと多くの人にとってはそれ自体が希少な(ひょっとして生まれて初めての)体験だったはず。
正看護師に(たぶん)合格おめでとう、あとドクター、(半々だけど)医師国家試験合格おめでとう、ということにしておこう、落ちていたら全員でさんざんイジリたおす。

no ideaで「くつろぐ」はやめよう。

人間はガンバるために生まれてきたわけじゃなし、かといってくつろぐために生まれてきたわけでもない、くつろぐのは案外つまらないものだ。
人間は浮かれて遊ぶために生まれてきたのだから……ideaが要る、理知の収束点からインスピレーションの拡散帯にまでつながった一連のideaが要る、身体がガタガタになるが、それは疲労ではない。
そのほか | comments(0) |
<< | 2/7PAGES | >>